主なカテゴリ
  • ホーム
  • JTF案内
  • 会員一覧
  • 最新情報・バックナンバー
  • 各種資料・統計

Japan Textile Federation

JJTF案内

   会長挨拶

日本繊維産業連盟 会長 鎌原正直

日本繊維産業連盟会長の鎌原です。
新型コロナウィルスの影響により、我が国経済は一昨年、昨年と大変厳しい環境を強いられました。変異種オミクロン株により先行き不透明な状況が続いておりますが、本年は、ウィズコロナの構造変化による新たなビジネスモデルへの対応に迫られる一年になるものと考えられます。

繊維産業は世界的に見ると成長産業です。我が国の繊維業界は、成長している海外市場を商流の拡大の「チャンス」と捉え、1月に発効しましたRCEP、そして  IoTやAI技術を活用しつつ取り組んで行く必要があります。

本年の活動は、従来からのテーマに加え、2020年に公表しました2030年の我が国繊維産業の「あるべき姿」を描いた「2030年のあるべき繊維業界への提言」の実現に向けて着実に取り組んで行くことと確信しております。
ポイントは以下の通りです。

  1. デジタル革命への対応
  2. 人材の確保
  3. 海外展開支援
  4. サステナビリティへの対応
  5. 通商問題への対応
  6. 情報発信力・ブランド力の強化
  7. 税制問題への対応

なお、詳細につきましては活動方針をご覧ください。

これまで以上に皆様方と大いに議論し、協力して、成果を出して行きたいと考えておりますので、ご理解、ご支援をお願い申し上げます。

令和4年1月13日

令和4年 活動方針[pdf]