主なカテゴリ
  • ホーム
  • JTF案内
  • 会員一覧
  • 最新情報・バックナンバー
  • 各種資料・統計

Japan Textile Federation

最新情報 バックナンバー

第1-3回「繊維ビジョン・タスクフォース」開催

1. 第1回「繊維ビジョン・タスクフォース」開催
平成18年10月3日(火)繊維会館に於いて、第1回繊維ビジョン・タスクフォースが開催された。前回ビジョンにおいては、平成15~19年度の5年間を、繊維産業における最後の構造改革期間として位置づけ、施策を展開してきたが、今回のビジョンにおいては、来年度が当該構造改革期間の最終年に当たることから、これまでの施策の効果を検証しつつ、内外の環境変化の方向を見据え、今後の日本の繊維産業の進むべき方向と繊維政策のあり方を検討し、平成20年度以降の政府の新政策及び予算要求等の作業に反映させることを目的としている。新繊維ビジョンは、産業構造審議会繊維産業分科会で決定されるが、当分科会に向けて基本政策小委員会での議論が予定されている。
繊産連としては、前回ビジョン同様、官(経済産業省)・民(繊産連傘下団体)による合同検討会として、タスクフォースを開催し議論していくことになったもの。
第1回会合では、新繊維ビジョン策定の進め方について、経済産業省繊維課・繊産連事務局から報告を受け、繊産連前田会長の自民党繊維・ファッション産業政策小委員会での発表資料について説明、各団体及びJFW,JFFなど各種取組からの提案について提出の依頼を行った。

2. 第2回「繊維ビジョン・タスクフォース」開催
平成19年1月29日(月)繊維会館に於いて、第2回繊維ビジョン・タスクフォースが開催された。主要議題は次の通り。
  (1) 小委員会の進め方
  (2) 業界団体からの意見及びブレインストーミングやヒアリングで聴取した意見について
  (3) 繊維産業の現状と環境変化について
  (4) 前回ビジョンに基づく施策の評価について
  (5) 意見交換

3. 第3回「繊維ビジョン・タスクフォース」開催
平成19年2月14日(水)繊維会館に於いて、第3回繊維ビジョン・タスクフォースが開催された。主要議題は次の通り。
  (1) 繊維産業の目指すべき方向について
  (2) 繊維産業が取り組むべき課題と国の役割について
  (3) 繊維ビジョンの骨子(案)について